« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月31日 (火)

EOS5よさようなら

大阪で活躍してくれたeos5
大阪最後の今日、桜の撮影中に
落としてしまった。
特別なカメラだったので
残念だったが
何かのメッセージのような気がしてしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月30日 (月)

ゴリラに

今日やっと半分引っ越しが終わりました。
またゴリラみたいな体型に近づきそうです。
二十歳過ぎてからちょっと運動すると
すぐに筋肉がつく体質で最初は嬉しかったのですが
いまや肩幅は3Lサイズです。
もういいです…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月27日 (金)

月夜とライカ

月夜とライカ
分かりにくいかもしれないですが
ライカはこのように保存しています。
絞りは最少f16
距離は最短の1m
シャッター幕を守っています。
因みに1/1000ですが
これはあまり意味がありません。
一緒に入っているのは
露出計。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月26日 (木)

αの悲劇

今年に入って、
デジタルカメラの価格が大幅に下がっているように思う。
特に中古など、
ありえない価格でいいものが手に入る。
毎年、春にデジカメの購入を検討しているが、
今年ほど買いやすい年はないし
逆に、今年ほど欲しいという気持ちが起きない年も無いと思う。
結局、どういう形で発表するかとかんがえると
銀塩(フィルム)が最適と言う感じがする。
僕が興味のあるカメラメーカーだと、
ソニー、キャノン、オリンパス。
SONYなんて、めちゃくちゃ可哀想である。
時代さえ味方すれば
本当は凄く良いカメラメーカーになれたのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

イオンに行ったら

イオンに行ったら
妻が前から欲しがっていたスカートが
売り切れ寸前だったので
買ってみた。
サイズ合えば良いのですが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

今週も

ライカが大活躍。
今週もよく頑張った!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月18日 (水)

すごく混んでいました。

美容室に行ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さつまいも御飯

さつまいも御飯
妻の母より大量のさつまいもを頂きました。
第一段は炊き込み御飯を作ってみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月17日 (火)

プロとして大切なこと。


写真家は気楽…な面もありますが
実は、結構大変な職業です。

ある、若手写真家が集まる審査会に
作品を持っていくと
まず、褒められることはありません。
ある日超有名写真家さんがMCでいらしたときに
さぁ、松本君の写真について批判してください…と。
会場の人から、一斉に批判を浴びることも普通です。
50枚も持ってきて、一枚も良い写真が無い、とか。

しかし、一昔前なら殴り合い…と言うはなしもあったので
今の若手は楽をしているように思われているぐらいじゃないでしょうか。

昔、郷ひろみさんの歌う歌は
郷ひろみさんしか歌えない。
それは、うまい下手じゃなくて
他のシンガーは恥ずかしくて歌えない。
と言うのを聞いたことがあります。

結構、これは核心を突いた話ですね。
代わりがいないことの大切さ。
上手い下手、では無くて
突出した存在でい続ける大切さ。
(けして、郷さんの批判をしているわけではなく
自分も写真界の郷ひろみさん的存在にならなくてはいけないと言うことです。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

老けた?

久々にかおちぇきで遊んだら
似ている有名人、舘ひろしさんだった…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

天気が良いので


原付にライカと言うラフなスタイルで
写真をとってきました。

引越しは、ネットの引越しが結構面倒くさかったです。
特に西日本から東日本が基本別会社らしいので
最初は???な感じでしたが、
無事に入居日に光開通できそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月14日 (土)

うちの妻を見かけたら


…いい物件見つかった??と聞いてみてください。
いま、新幹線に乗って東京にいます。
僕は、洗濯と犬の世話(笑)

それと、次回作のコンセプトを作っています。
次回は、フィールドが東京になるので
久々に一眼レフを使った作品にする予定です。
フィルターも掛けます!!
多重露光もします!!

今回作は、京都のある神社が舞台で
最後に押さえのカットだけとって
東京に行きたいです。
ただ、天候で霧が出ている日じゃないといけないので
あと、一ヶ月弱、霧が発生するのを
願うのみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

才能が無いから計算している


僕に写真の才能があったら
もっと色々なことに挑戦していると思います。
あくまで、ベーシックな写真にこだわるのは
ただ単に才能が無いからです。
才能が無い人間が写真家としてやって行くには
計算が必要です。
物凄く計算していますね、才能が無いから(笑)
と、書くと何か落ち込んでいるように思われるかもしれませんが
才能が無いことには昔から気づいていたので
いたって普通なんですけれどね。
そのひとつが語学だったり。。。
英単語、英熟語の本は良く買います。
少なくても、英語圏での仕事があっても困らないようにと。
あとは、企業秘密ですね(笑)
これ書いてしまうと
僕の仕事がなくなりますから!!!

昔は、良くこんな写真でプロになれたなぁと平気で諸先輩を非難していたわけで
すが
だんだん、言われる立場になりつつあって、
一人の人間ができることってそんなに多くないんだなぁと
思い知ったのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴロゴロ

ゴロゴロ
ベッドを占領!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月12日 (木)

もうすぐ東京です。

やっといい物件に巡り会いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

ライカM3の使い方〜第二回〜


ライカM3で写真の仕事をしようと思うのなら
健康を害する危険性があります。

こんな、ハイテクな時代にM3に50ミリです。。。
本当に毎日、心が折れそうになりますよ。
せめて35ミリだったら…とかM6だったらとか。

現在、ライカM3で仕事をしようとする写真家は
柔道は一本勝ちのみが正しい勝ち方、それでオリンピックで優勝すると言うぐら

とても難しいです。

ただ、やめられない理由がひとつ。
それは、ベタ焼きに無駄が無いということです。
一こま一こま何をしたかったのかが
明確に分かる。
それが、ライカM3です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月10日 (火)

パトカーと救急車

最近、緊急車両の運転が危険な感じがします。
たまたま僕が遭遇しただけかもしれないけれど。
朗かに運転のレベルが低下している気がします。
昨日もパトカーの危険な運転で
皆の運転が混乱して久々にフルブレーキングしました。
本当皆事故にならなくてよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

追加撮影中

京都を舞台とした写真
編集で変更を決意。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

ライカは一台なのがカッコイイ

3月なのに寒いです。
関節に響きますね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 6日 (金)


妻の母から車エビを頂いたので
海鮮丼を作りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

妻、勇退!

約2年住んだ大阪を
離れることになりました。
東京に出ます。
妻は念願のシステム開発に。
僕は相変わらず写真家で頑張ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

春っぽく

春っぽく
妻。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

廉価版レスポール

廉価版レスポール
マイギター。
久々に弾いたらネックが反っていた。
暇なとき調整しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

トレーニング

今日はカメラを持たず
露出計のみで外出。
露出の計り方に癖がないかチェック。
しかし、フラッシュメータばかり使っていると
追針式がいかに使いやすいかわかりますね。
といってもM5を買う気にはどうしてもなれないのですが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

君の名は

うちの奥さんは
旧姓で仕事をしています。
でも本名は松本です。

でほとんどが女子社員です。
ある日、職場の机に誰かの生理用品がおいてあり
男性社員Aさんは
セクハラですよ!とマジギレ。
なんだか不思議な図式です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »