« 森山大道さん風に | トップページ | 今日の天気なら、ハースが撮るかも »

2009年6月18日 (木)

リンクト・リング

前回、イギリスを端折りましたが
写真はロンドンがなければ
今とは違ったと思います。
どちらかというと
ダゲレオタイプが主体の現代ですが
カロタイプが写真的ではない
とはいえないんですよね。
絵画の補助道具から写真というアートになり
ドキュメンタリーへと変わりました。
しかし、これらは
変化ではあっても
進化ではないと僕は考えております。

そう考えると
エドワード・ウェストン
とか
面白くなります。


ダルボットも。


究極の世界なのではないでしょうか。

|

« 森山大道さん風に | トップページ | 今日の天気なら、ハースが撮るかも »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リンクト・リング:

« 森山大道さん風に | トップページ | 今日の天気なら、ハースが撮るかも »